Menu 選択された地域でのサービス
  • 該当するものがありません
地域を選択
Remember my selection
お使いのブラウザーが古いため、当ウェブサイトだけでなく他のサイトにおいても正常にディスプレイされない可能性があります。
新型コロナウイルスが世界経済に与える影響と今後の市場見通し

新型コロナウイルスが世界経済に与える影響と今後の市場見通し

新着動画

Market Minute 足元の市場動向と見通し(2021年9月14日)

GS ビッグデータ・ストラテジー(エマージング株)の
運用状況とエマージング株式の投資機会




金利上昇時にも強いアジア・ハイ・イールド債券

GSAM Market Insights 動画

新型コロナウイルスが経済にどのような影響を与えるのか、気になるマーケットの見通しをわかりやすく解説。

Part 4 GS証券 日本経済担当 チーフエコノミストに聞いてみた

Part 3 GS証券 日本経済担当 チーフエコノミストに聞いてみた

Part 2 GS証券 日本経済担当 チーフエコノミストに聞いてみた

※上記リンク先のレポートは、ゴールドマン・サックス・グローバル投資調査部が発行したものであり、GSAMが作成したものではありません。同レポートに記載された見解は、GSAMあるいはその他ゴールドマン・サックスまたはその関連会社のいかなる部署・部門の見解と必ずしも同一であるとは限りません。同レポート記載の情報は作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。
※同レポートは、情報提供を目的としたものであり、特定の投資商品の推奨(有価証券の取得の勧誘)を目的としたものではありません。

Part 1 GS証券 日本経済担当 チーフエコノミストに聞いてみた

※上記リンク先のレポートは、ゴールドマン・サックス・グローバル投資調査部が発行したものであり、GSAMが作成したものではありません。同レポートに記載された見解は、GSAMあるいはその他ゴールドマン・サックスまたはその関連会社のいかなる部署・部門の見解と必ずしも同一であるとは限りません。同レポート記載の情報は作成時点のものであり、市場の環境やその他の状況によって予告なく変更することがあります。
※同レポートは、情報提供を目的としたものであり、特定の投資商品の推奨(有価証券の取得の勧誘)を目的としたものではありません。

2020年12月 今、注目の投資対象 ~米国情報技術セクターの魅力~

2020年12月 投資環境見通し

ファンド関連動画

テクノロジーの進化が我々の生活に及ぼす変化は?

GS アジア・ハイ・イールド債券ファンドのポイント

外貨建て「netWIN」の魅力と足元の市場動向

※ファンドは外国投資信託であり、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社が設定する同じ名称の国内投資信託とは別のファンドです。
※「netWIN」は、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社の登録商標です。

netWIN 足元の市場動向とアフターコロナの見通し

※2020年8月29日に信託金の限度額を各コース1兆円へ引き上げました。

netWIN なぜ今?コロナショックで注目される米テクノロジー企業

※2020年8月29日に信託金の限度額を各コース1兆円へ引き上げました。

netWIN 2020年1-3月期米国企業決算と投資環境見通し

※2020年8月29日に信託金の限度額を各コース1兆円へ引き上げました。

nextWIN 運用状況と今後の見通し



THE DAILY CHECK-IN

不動産セクター復活への道




テクノロジー銘柄への新たな投資機会

ゴールドマン・サックス・
アセット・マネジメントレポート

ゴールドマン・サックス・
グローバル投資調査部レポート